FC2ブログ
08月≪ 123456789101112131415161718192021222324252627282930≫10月

夢の世界へ

2012/07/12
こんにちは、受付の難波です
先日、友達と宝塚歌劇団の公演を見に行きました。
演目は月組の『ロミオとジュリエット』。
一言感想を言うなら、すごく楽しかった
話の内容は悲劇なのですが、音楽はかなりポップでノリの良い曲が多かったです。
衣装も綺麗でかわいい
ジュリエットのミニスカート姿に思わずキュン

宝塚歌劇団の公演を見るのは何回目かになるのですが、何回見ても終わった後に「そういえばこれってみんな女の人なんだよなぁ・・・」と思います。
主人公のロミオはもちろん、父親や神父などのおじさんやおじいさんという年齢の男の人ですら、演じている人が女であることを忘れて見入ってしまいます。
青年っぽく聞こえる声の人や、男っぽい仕草の女の人は宝塚の人でなくてもたまーにいらっしゃいます。
でも、おじさんやおじいさんをを演じれる女の人は宝塚以外ではなかなか見られません。
演じることを何年も何十年もずっと真剣にやってきたからこそ、見る人に性別を忘れさせられるような舞台ができるのだな、と感じました。
続けていくことが力であり、続けていくからこそ更に力が得られるのだと思いました。


そして、公演が終わった後に、今月21日、22日に放送される27時間テレビの撮影もありました。
偶然この日が撮影の日だったようで、事前に知らされていなかったのでびっくり
時間にして5分程でしたが、素晴らしいおまけをもらえて大満足で劇場を後にしました

宝塚に住んでる方も、宝塚在住ではない方も是非一度劇場へ行ってみてはいかがでしょうか
素晴らしい夢の世界に出会えると思います

20:04 未分類 | コメント(0) | トラックバック(0)
コメント

管理者のみに表示